メインメニュー
お知らせ
定時制の紹介
学校生活

2019年1月22日(火曜日)

「進路だより1月号」をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 14時02分24秒

 平成30年度「進路だより1月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「進路便り ⇒ 1月号」からもご覧になれます。

 今月号のテーマは「それぞれの道」。次々と自己の進路を確定していく生徒の様子とセンター試験の様子を掲載しています。どうぞご覧ください。


2019年1月15日(火曜日)

自然災害について考える

カテゴリー: - teiji04 @ 13時25分25秒

 ホームページ更新担当のKです。先日、愛媛県歴史文化博物館で開催された講座「ハザードマップから学ぶ愛媛の災害(講師:大本敬久学芸員)」に出席しました。この講座では、南海トラフ地震を中心に、自然災害時にはどこでどのような被害が起こりうるか、ということを各市町のハザードマップを見ながら確認をしていきました。

 そこで今回は、本校付近で想定される被害について取り上げたいと思います。まずは、下の写真をご覧ください。

まつやま内水ハザードマップ

 これは、松山市ホームページに掲載されている「まつやま内水ハザードマップ」です。近年、局地的雨の増加と都市化による田畑の減少などによって住宅や道路などへの浸水被害が相次いでいることを受けて作成されたもので、想定される被害状況を色で表します。本校周辺は黄色(0.01m以上0.10m未満)で着色されていて、図中の×印は「想定される危険箇所」を示しています。

 次に、南海トラフ地震発生の際に想定される被害状況は、「震度6強」「建物全壊棟数5〜10棟」「液状化危険度は『極めて高い』」です。「震度6強」になると、「立っていることができず、這わないと動くことができない。」「固定していない家具のほとんどが移動し、倒れるものが多くなる」状況が生まれるといわれています。

 自然災害はいつ起きるか分かりません。「想定」ではありますが、どのような被害がどこでどのように起こりうるのかを事前に把握しておくことが、自分の命を守るために大切なことだと改めて感じました。以下に、松山市がホームページに掲載している関連資料と国土交通省が掲載している「重ねるハザードマップ」を添付しますので、一度目を通しておいてください。

 まつやま内水ハザードマップ

もしも南海トラフ巨大地震が起きると…(震度分布図、揺れによる建物被害、液状化危険度分布図)

 松山市洪水ハザードマップ(石手川洪水氾濫時の避難地図)

松山市洪水ハザードマップ(重信川洪水氾濫時の避難地図)

重ねるハザードマップ(国土交通省HP)


2019年1月8日(火曜日)

冬季休業後指導を行いました

カテゴリー: - teiji04 @ 18時54分13秒

 1月最初の学校行事は冬季休業後指導。校長先生の講話から始まりました。

冬季休業後指導

 校長先生は生徒たちに、「3つの大切なこと」を話してくださいました。

一年の計は元旦にあり

 大きな目標でなくていい。「昨年よりは5分早く動く」などの小さな目標を立て、着実に達成していこう。成功体験を繰り返し、自信を付けてほしい。

人事を尽くして天命を待つ  進路実現に向けて努力を続けてきた人は、これまで本当に頑張ってきたのだから、受験や就職試験などの当日には運を天に任せよう。努力は成果につながると信じています。
「苦しい、悲しい、つらい」ことがあって自分がつぶれそうな時には、まずそれを受け止め、小さな幸せを積み重ねてエネルギーを蓄えてから動き出そう。

 少し先の話ですが、2月5日(火)から後期期末考査が始まるので、授業も受けるのもあと少しです。本日の校長先生のお話を念頭に置き、これからの学校生活を送ってください。

 


2019年1月7日(月曜日)

今週の日程について

カテゴリー: - teiji04 @ 12時04分00秒

 定時制生徒の皆さん、明けましておめでとうございます。

 いよいよ明日から学校が始まります。以下に今週の日程を掲載しますので、集合場所・時間等確認をしてください。

1月 8日(火) 冬季休業後指導(17:50会議室集合)、HR活動
1月 9日(水) 平常授業開始(月曜授業
1月10日(木) 平常授業(6限HR活動)、漢字テスト
1月11日(金) 平常授業

 以上です。1月9日(水)は月曜授業になりますので、注意してください。また、冬季休業中の課題も忘れないように。

 平成30年度もあと少しです。共に歩みましょう。


「保健だより」1月号をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 11時51分04秒

 平成30年度「保健だより1月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「保健だより ⇒ 1月号」からもご覧になれます。

 今回のテーマは、「寒い季節の健康トラブル対策」。「しもやけ」、「くちびるの荒れ」、「手足が冷たい」や「低温やけど」など、この時期特有の症状に悩まされたことはありませんか?記事を読み、対策を立ててみてください。


2018年12月20日(木曜日)

冬季休業前後の日程について

カテゴリー: - teiji04 @ 19時54分12秒

 すでに各HR担任の先生から配布されていますが、当ホームページにおいても掲載します。必要であればダウンロードをして活用してください。

 冬季休業前後の日程について

冬季補習計画

 冬季補習時間割・部屋割

 


冬季休業前指導を行いました

カテゴリー: - teiji04 @ 18時58分14秒

 明日から1月7日(月)まで冬休み。本日は冬季休業前指導として二つの学校行事を行いました。

【池田教頭先生による講話】

 冬季休業前指導 冬季休業前指導

 本日の講話のテーマは「つながる命」。11月30日(金)に行われたPTA・教職員講演会で講師を務めていただいた中村和憲先生(松山南高校OB)のお話を紹介しながら、今ある命は何世代にもわたって受け継がれてきたこと、生まれてきたこと自体が奇跡であることを話してくださいました。「人と人が出会うことも奇跡。だからこそ他者とのつながりを大事にしてほしい。」教頭先生は、そう願っています。

【シェイクアウトえひめの実施】

 「シェイクアウトえひめ」とは、県民総ぐるみで行う地震防災訓練のこと。一斉に安全確保行動(,泙債磴、頭を守り、F阿ない)をとります。では、訓練の様子をご覧ください。

 シェイクアウトえひめ シェイクアウトえひめ シェイクアウトえひめ シェイクアウトえひめ

 生徒全員、しっかりと安全確保行動をとることができました!現在、南海トラフ地震の発生確率は70%とも言われています。いつどこで地震が起こるかわかりませんが、その時のために防災意識をしっかりと持っておきましょう。


2018年12月19日(水曜日)

人権・同和教育研修会を実施しました

カテゴリー: - teiji04 @ 19時51分48秒

 本日は、松山市役所人権啓発課で指導員をなさっている芝毅先生を講師としてお招きし、「多様性を認め合う社会〜性的マイノリティの視点から〜」というテーマで人権・同和教育研修会を行いました。

人権・同和教育研修会 人権・同和教育研修会 人権・同和教育研修会

 講演の中で先生は、「LGBT」という言葉を紹介しながら、「性的マイノリティ」であることの苦しみや、認識不足から他者を傷つけてしまう事実などを動画を活用して話され、その人のあるがままを認め合うことが大事であることを強調されていました。

 今回のテーマは「性的マイノリティ」ですが、それ以外の普段の生活の中でも「心無い一言」により気分を害してしまう事例は多々存在します。他者にどのような言葉を発するべきなのか、よく考えて発言したいと講演を拝聴して思いました。芝先生、本日はありがとうございました。

 

【連絡】

 明日は、冬季休業前指導とHR活動があります。本日と同じ17:50会議室に集合してください。


2018年12月18日(火曜日)

「すえひろ1月号」をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 20時48分03秒

 平成30年度「すえひろ1月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「すえひろ ⇒ 1月号」からもご覧になれます。

 日程をよく確認し、1月以降の授業にしっかりと臨んでください。


2018年12月14日(金曜日)

来週の行事予定について

カテゴリー: - teiji04 @ 17時24分46秒

 冬休みが近づき、年内の登校日も残りわずかとなりました。来週は授業だけでなく、さまざまな学校行事が行われます。下記の日程をよく見て、集合時間・場所・持参物等を確認してください。

12月17日(月) 平常授業
   18日(火)  Ν⊆業、SHR、保護者懇談会
   19日(水) 人権・同和教育研修会(17:50会議室集合筆記用具持参)、保護者懇談会
   20日(木) 冬季休業前指導   (17:50会議室集合筆記用具持参)、HR、保護者懇談会

 冬季休業の期間は12月21日(金)〜1月7日(月)ですが、進学補習(12月21日〜28日の平日5日間)も行われます。受験生は受験対策を、それ以外の人は学力の定着を図るため、しっかりと臨みましょう。

 なお、進学補習の詳細や1月以降の日程については、当ホームページにおいて後日お知らせします。


2018年12月12日(水曜日)

『デジタル校史展』の掲載を始めます

カテゴリー: - teiji04 @ 15時51分07秒

 ホームページ更新担当のKです。本日は、1年次生の皆さんが作成してくれた『デジタル校史展』を紹介します。

 『デジタル校史展』は、これまで定時制に関わってきた人々の思いを後世に伝えたいと願う1年次生の皆さんが発案し、作成したもので、テーマは『はじまり』です。総合的な学習の時間を活用して、『記念誌』や校友会誌『葦』、『公孫樹』などを読み、開校時の定時制の様子や各学校行事のはじまりについて、8つのグループに分かれてとりまとめました。どれも読みごたえがあり、内容が充実しています。どうぞご覧ください。

[内容]

 

定時制、開校 

弁論大会から生活体験発表大会へ

自治組織の発足

遂に実現した運動会の夢

昭和20年代の学校

野外学習活動と集団宿泊研修

手作りの修學旅行

本校定時制のあゆみ

※『デジタル校史展』は、左側の「定時制の紹介 ⇒ デジタル校史展」からもご覧になれます。

 


2018年12月11日(火曜日)

 嵜箆だより12月号」をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 17時01分23秒

 平成30年度「進路だより12月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「進路だより ⇒ 12月号」からもご覧になれます。

 就職内定者が着実に増えています。どうぞ、ご覧ください。


◆嵎神31年度生徒募集のお知らせ(一般入学者選抜)」について

カテゴリー: - teiji04 @ 14時19分45秒

 「平成31年度生徒募集のお知らせ(一般入学者選抜)」を当ホームページに掲載しました。左タイトルをクリックしていただくか、左側の「学校生活 ⇒ 生徒募集 ⇒ 一般入学者選抜募集要項」からもご覧いただけます。本校定時制への入学をご希望の方は、どうぞご確認ください。

 なお、学校見学を希望される場合は、随時受け付けておりますので本校定時制までご連絡ください。

 [連絡先]089-941-5509 (定時制職員室直通)


2018年12月6日(木曜日)

「えひめ教育の日」について

カテゴリー: - teiji04 @ 16時20分01秒

 愛媛県では、県民総ぐるみで教育について考え行動する契機となる日として「えひめ教育の日」(毎年11月1日)、「えひめ教育月間(毎年11月)」を制定し、学校や行政だけでなく、家庭や地域などが一体となって教育の推進を図ることとしています。

 本校定時制では、平成30年度実施事業として文化祭と授業公開を行いました。その様子を、左側の「えひめ教育月間」関連事業内に掲載しておりますので、どうぞご覧ください。


「保健だより」12月号をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 13時18分45秒

 平成30年度「保健だより12月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「保健だより ⇒ 12月号」からもご覧になれます。

 今回のテーマは「感染症予防」。先日、広島県でインフルエンザ感染が広まりつつあるとの記事を読みました。「保健だより」ををよく読んで、予防に努めてください。


2018年11月27日(火曜日)

「進路便り11月号」第2号をどうぞ!

カテゴリー: - teiji04 @ 13時41分15秒

 昨年度に続き、国公立大学合格者が誕生しましたので、「進路便り11月号」を作成し、掲載します。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「進路便り ⇒ 11月号◆廚らもご覧になれます。

 次々と進路を確定していく3年次生。頑張っています!


2018年11月26日(月曜日)

「すえひろ12月号」をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 20時33分23秒

 平成30年度「すえひろ12月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「すえひろ ⇒ 12月号」からもご覧になれます。

 今号の「学校行事だより」は、主権者教育講座と文化祭の特集号です。合わせてご覧ください。


2018年11月20日(火曜日)

「後期中間考査」時間割発表

カテゴリー: - teiji04 @ 17時23分06秒

後期中間考査時間割

  11月28(水)〜12月5日(水)の6日間、後期中間考査が実施されます。上記日程で行われますので、時間割と実施教室を確認してください。また、本日から考査終了まで職員室は入室禁止になります。用事のある人は職員室の扉をノックして、先生を呼んでください。

【中間考査までの授業日程】

11月20日(火)〜22日(木) 平常授業

11月23日(金)        祝日〔勤労感謝の日〕

11月26日(月)        平常授業

11月27日(火)        金曜授業

 11月27日(火)のみ授業が普段と異なりますから、準備物を忘れないよう気を付けてください。


「進路便り11月号」をどうぞ

カテゴリー: - teiji04 @ 13時58分38秒

 平成30年度「進路便り11月号」を掲載しました。左記タイトルをクリックしていただくか、左側の「進路便り⇒11月号」からもご覧になれます。

 就職内定・進学先決定の特集号です。どうぞご覧ください。


2018年11月16日(金曜日)

主権者教育講座を実施しました。

カテゴリー: - teiji04 @ 12時59分40秒

 ホームページ更新担当のKです。主権者教育講座は、18歳選挙権時代を迎えるにあたり、主権者としての意識を高めるため、平成27年度から導入されました。今年度のテーマは、「投票率低下の問題について考える」。18歳以上に選挙権を引き下げたものの、投票率は低下したままであるという実態をふまえ、「投票に行かない人を投票に向かわせるアイデア」をグループごとに考えました。

 まず最初に、本校教諭が投票率の推移と低下の実態、投票に行くべき理由等について講義を行いました。

主権者教育講座 主権者教育講座 主権者教育講座

日本の選挙権の拡大と有権者数

 多種多様な人々の願いを政策化することが私たちの投票により選出された議員の役割

しかし、投票率は低い

 次に講義の内容をふまえ、学年ごとにグループに分かれて「投票に向かわせるアイデア」を考えました。最初は自分一人でアイデアを考えて付箋に記入していき、それからグループ内でどのアイデアが最もよいかを討議しました。

主権者教育講座 主権者教育講座 主権者教育講座 主権者教育講座
 1年次生は、仕事(用事)がある人が選挙に行くアイデアを考えました。  2年次生は、病気など体調の悪い人が選挙に行くアイデアを考えました。  3年次生は、選挙に関心がない人が選挙に行くアイデアを考えました。  付箋1枚につき1つずつアイデアを記入し、用紙に添付していきました。

 最後にグループ発表。各グループから様々なアイデアが飛び出しました(写真を拡大してください)。

アイデア アイデア アイデア アイデア

1年次生のアイデア

1年次生のアイデア

2年次生のアイデア

3年次生のアイデア

 生徒たちが考えたアイデアをいくつか紹介します。

・投票をしない人からは罰金を取るようにしたらいいのではないか。

・ウェブ投票ができるようにし、その際にはマイナンバーを入力する。

・選挙のハガキ(入場券)にQRコードを貼って不正ができないようにする。

・コンビニでも投票ができるようにすればいいのでは。

 今回の講座を通して生徒たちは、「投票率の低下についてもっと真剣に考えていく必要があると思った。」「これまで選挙に行ったことはなかったけど、何となく理解できたので次からは行ってみようと思った」「少しずつ積極的に政治に関わっていきたい。」等、政治について前向きに考えることができていました。投票をする機会はこれから何度もあります。ぜひ足を運び、投票することを通して自分の考えを政策に反映させてください。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

外部リンク

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project